ナハトムジーク

先日、ミセスグリーンアップルのライブビューイング
(アトランティス)に行って来ました。
この年でこんな若いアーティストにハマったのは
初めてで色んな事があっても推しがいるから
楽しめている日々を送っています笑

ちょっとここからスピリチュアルな余談話なので
信じなくても全然構いません😌
ミセスの大森元貴(以下もっくん)さんが歌っている
姿を初めて見たときに
(このボーカルの人、モーツァルトの生まれ
変わりかも?)と、なぜかふと感じてしまいました。

それから数年ほど経ちそんなこともすっかり忘れて
相変わらず推しを続けている所に新曲のタイトルが
「ナハトムジーク」だったので
「え?!モーツァルトやん😲!」と思ったんです。
(そういや前にモーツァルトの生まれ変わりかもって
言ってたよな自分、、)って

正確にはモーツァルトの楽曲はアイネクライネ
ナハトムジークなんですが、アイネクライネは
小さなという意味でナハトムジークはドイツ語で
夜の音楽という意味になるんですがもっくん自身が
モーツァルトを意識して絡めたかどうかは
わかりませんがこのシンクロともいえる偶然に
ビックリしてしまったんです。
(余談はここまで)

ライブ終了後感動していたのもつかの間、その日
突発性難聴というお知らせが入り感動から一気に
奈落の底に落とされたような気持ちになり、
かなりショッキングな出来事でした。
ご本人が一番ショッキングだったと思いますが😢

適切な処置をしながら今のところは活動を続ける
との発表で、ということは処置がはやくてそこまで
大事に至らなかったのかなとちょっと安心しつつ、、
でも心配💦

ファンはただ見守ることしか出来ないですが、
休めるときにゆっくり休養しながら治療に専念して
天使のような歌声を変わらず届けてほしいなと思ってます。

ちなみに、突発性難聴には意外にも音楽療法が
効果的みたいで、その中でも特にモーツァルトの曲は
1kHzを超える高音域が多く含まれていて
最適なんだそうです。

やっぱり出た!モーツァルト最強 もっくん最強 笑

そういえば胎教にも良いとかで、私も産前産後によく
モーツァルトの曲を聴いていたのを思い出しました。

モーツァルトを聴きながらゆっくり休んで下さいませ🌙
 



関連記事

  1. スマホが突然真っ暗に・・

  2. ホームページ作り

  3. 時代の流れ

  4. ケセラセラって

  5. よくなるよくなる

カテゴリー